FC2ブログ

最速報! 【小倉/第49回 北九州記念】 【札幌/第50回 札幌記念】

『THE☆REALGATE54』 鉄の連動理論!サンライズ・チョビの競馬予想☆彡


  





        
            ・―――――――――§ 更新! 今週の予想ゲートをアップしました §―――――――――・



いつもお世話になってます!“ サンライズチョビ ”です。今年で競馬歴30年を迎えました。今までよく懲りずに続いてきたと自分でもあきれています。予想も長くやっていれば当然のごとく、自分なりの色んな予想データが生まれてくるわけですが、『調教データ』 『レイティング』 『能力指数』 『サイン読み』 『血統理論』 『コンピ予想』 などは、既に先人の諸先輩方が各サイトでご活躍中ですので、当ブログでは独自のデータから、面白い規則性を持つ 『馬券対象ゲートの連動』 に特化した予想データをご紹介します。尚、アフェリエイトや有料サイトへのリンク等は行っていませんので、どうぞお気軽にご訪問頂ければ幸いです
                                                          


     
 

              TWINレース/ツインレース』 が予告する馬券対象ゲート☆



JRAの重賞レースには、1着・2着・3着の馬券対象ゲートをお互いに共有する『ある特定のレース』が存在します。つまり、本番のレースよりも前に、既に開催された『ある特定のレース』の1着~3着までのゲートナンバーが本番の馬券対象ゲートに使われると言うことです。この『ある特定のレース』を当ブログでは『TWINレース』と呼んでいます。以下のデータは、そういった『TWINレース』の中から、過去20年以上もの間その連動が途絶えることなく、わたくし自身もよく使っているおすすめの『TWINレース』をご紹介させて頂きます。


【ガイド】競馬初心者のかたの為に、私くしの文中でよく出てくる『表ゲート』や『裏ゲート』ってなんのこっちゃ?のご説明をさせて頂きます。『表ゲート』は最内から数えたゲートナンバー、『裏ゲート』は大外から数えたゲートナンバーということです。

例えば、出走頭数が16頭の場合の『3ゲート』の位置は

最内から数えて3番目ですから『表ゲート03番』

大外から数えて14番目ですから『裏ゲート14番』



それではまず、先週の答え合わせとまいりましょう▼ ▼ ▼

 

・―――§ 先週の『関屋記念の結果とTWINレース連動の答え合わせ §―――・

関屋記念やられました!かすりもせず完敗!!

『関屋記念』のTWINレースは『函館記念』です。

■ 『2014年 函館記念 16頭』が予告した 関屋記念 の馬券対象ゲート
  1着表ゲート03 裏ゲート14
  2着表ゲート09 裏ゲート08 
  3着表ゲート02 裏ゲート15

■ 『2014年 関屋記念 17頭』の結果
  1着表ゲート13 裏ゲート05
  2着表ゲート07 裏ゲート11
  3着表ゲート01 裏ゲート17


結果⇒⇒⇒長年続いた『函館記念』の連動が途切れました

【連動ゲートナンバー】 
表ゲート00 裏ゲート00 0着 ・・・

このレースで示唆した馬券対象有力馬からは
*指名馬は入着せず!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

***********************************************************************************************************

      



          ▼▼▼▼▼ 今週のREALGATE-Ⅰ ▼▼▼▼▼      





 小倉 第49回 北九州記念 GⅢ

赤い糸で結ばれたTWINレースが予告する馬券対象ゲート

重賞レースには、1着・2着・3着の馬券対象ゲートをお互いに共有する『ある特定のレース』が存在します。つまり、本番のレースよりも前に、既に開催された『ある特定のレース』の1着~3着までのゲートナンバーが本番の馬券対象ゲートに使われると言うことです。この『ある特定のレース』を当ブログでは『TWINレース』と呼んでいます。以下のデータは、そういった『TWINレース』の中から過去20年以上もの間、その連動が未だ途絶えないお勧めの『TWINレース』をご紹介します!

 

『北九州記念』のTWINレースは『小倉記念』です。最近6年分の連動状況は以下の通りです。


■ 『2008年 小倉記念 15頭』が予告した 北九州記念 の馬券対象ゲート
  1着表ゲート03 裏ゲート13
  2着表ゲート10 裏ゲート06
  3着表ゲート09 裏ゲート07 

■ 『2008年 北九州記念 18頭』の結果
  1着表ゲート04 裏ゲート15
  2着表ゲート06 裏ゲート13
  3着表ゲート11 裏ゲート08   
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■ 『2009年 小倉記念 18頭』が予告した 北九州記念 の馬券対象ゲート
  1着表ゲート05 裏ゲート14
  2着表ゲート09 裏ゲート10
  3着表ゲート14 裏ゲート05 

■ 『2009年 北九州記念 16頭』の結果
  1着表ゲート09 裏ゲート08
  2着表ゲート13 裏ゲート04
  3着表ゲート04 裏ゲート13   
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■ 『2010年 小倉記念 18頭』が予告した 北九州記念 の馬券対象ゲート
  1着表ゲート18 裏ゲート01
  2着表ゲート11 裏ゲート08
  3着表ゲート01 裏ゲート18 

■ 『2010年 北九州記念 18頭』の結果
  1着表ゲート04 裏ゲート15
  2着表ゲート18 裏ゲート01
  3着表ゲート06 裏ゲート13   
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■ 『2011年 小倉記念 18頭』が予告した 北九州記念 の馬券対象ゲート
  1着表ゲート17 裏ゲート02
  2着表ゲート09 裏ゲート10
  3着表ゲート06 裏ゲート13 

■ 『2011年 北九州記念 16頭』の結果
  1着表ゲート15 裏ゲート02
  2着表ゲート08 裏ゲート09
  3着表ゲート06 裏ゲート11   
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■ 『2012年 小倉記念 12頭』が予告した 北九州記念 の馬券対象ゲート
  1着表ゲート10 裏ゲート03
  2着表ゲート05 裏ゲート08
  3着表ゲート11 裏ゲート02 

■ 『2012年 北九州記念 18頭』の結果
  1着表ゲート16 裏ゲート03
  2着表ゲート07 裏ゲート12
  3着表ゲート18 裏ゲート01   
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■ 『2013年 小倉記念 15頭』が予告した 北九州記念 の馬券対象ゲート
  1着表ゲート04 裏ゲート12
  2着表ゲート06 裏ゲート10
  3着表ゲート14 裏ゲート02 

■ 『2013年 北九州記念 15頭』の結果
  1着表ゲート07 裏ゲート09
  2着表ゲート13 裏ゲート03
  3着表ゲート14 裏ゲート02   
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


・――――――§ 今年のTWINレースが予告しているゲート §―――――――・



■ 『2014年 小倉記念 14頭』が今回予告する 北九州記念 の馬券対象ゲート
  1着表ゲート09 裏ゲート06
  2着表ゲート13 裏ゲート02
  3着表ゲート01 裏ゲート14

■ 『2014年 北九州記念 ??頭』の結果
  1着表ゲート?? 裏ゲート??
  2着表ゲート?? 裏ゲート??
  3着表ゲート?? 裏ゲート??
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【北九州記念の予想発表】▼ ▼ ▼ ▼ ▼


『北九州記念』の馬券対象ゲート   表裏 01 or 02 or 06
 いかがですか、お解りでしょうか?本番の出走頭数が確定してこそのデータですが、過去6年の連動状況では、『TWINレース』の二桁の数字よりも一桁の数字を、優先的に本番で受信しているのが解ります。念のため二桁の数字にも注意してください。

 『連動ゲート』 以外のデータから浮上する有力馬は?アノ馬!
☆.。.:*・こちらの馬券対象有力馬の予想は出走登録馬を検証のうえ後日掲載します。

いつもご覧いただきまして、誠に有難う御座います。当ブログを運営するにあたり、皆さんからのご意見やご感想が、大変励みになります。この『連動ゲート理論』が今後もより一層、皆さんのお役に立てますよう、品質の向上に取り組んでまいります。

***********************************************************************************************************

      



          ▼▼▼▼▼ 今週のREALGATE-Ⅱ ▼▼▼▼▼      





 札幌 第50回 札幌記念 GⅡ

赤い糸で結ばれたTWINレースが予告する馬券対象ゲート

重賞レースには、1着・2着・3着の馬券対象ゲートをお互いに共有する『ある特定のレース』が存在します。つまり、本番のレースよりも前に、既に開催された『ある特定のレース』の1着~3着までのゲートナンバーが本番の馬券対象ゲートに使われると言うことです。この『ある特定のレース』を当ブログでは『TWINレース』と呼んでいます。以下のデータは、そういった『TWINレース』の中から過去20年以上もの間、その連動が未だ途絶えないお勧めの『TWINレース』をご紹介します!

 

『札幌記念』のTWINレースは『関屋記念』です。最近6年分の連動状況は以下の通りです。


■ 『2008年 関屋記念 12頭』が予告した 札幌記念 の馬券対象ゲート
  1着表ゲート12 裏ゲート01
  2着表ゲート11 裏ゲート02
  3着表ゲート05 裏ゲート08 

■ 『2008年 札幌記念 11頭』の結果
  1着表ゲート05 裏ゲート07
  2着表ゲート04 裏ゲート08
  3着表ゲート03 裏ゲート09   
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■ 『2009年 関屋記念 18頭』が予告した 札幌記念 の馬券対象ゲート
  1着表ゲート13 裏ゲート06
  2着表ゲート12 裏ゲート07
  3着表ゲート14 裏ゲート05 

■ 『2009年 札幌記念 16頭』の結果
  1着表ゲート03 裏ゲート14
  2着表ゲート11 裏ゲート06
  3着表ゲート04 裏ゲート13   
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■ 『2010年 関屋記念 18頭』が予告した 札幌記念 の馬券対象ゲート
  1着表ゲート16 裏ゲート03
  2着表ゲート09 裏ゲート10
  3着表ゲート17 裏ゲート02 

■ 『2010年 札幌記念 16頭』の結果
  1着表ゲート06 裏ゲート11
  2着表ゲート10 裏ゲート07
  3着表ゲート05 裏ゲート12   
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■ 『2011年 関屋記念 12頭』が予告した 札幌記念 の馬券対象ゲート
  1着表ゲート09 裏ゲート04
  2着表ゲート12 裏ゲート01
  3着表ゲート06 裏ゲート07 

■ 『2011年 札幌記念 13頭』の結果
  1着表ゲート13 裏ゲート01
  2着表ゲート02 裏ゲート12
  3着表ゲート08 裏ゲート06   
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■ 『2012年 関屋記念 18頭』が予告した 札幌記念 の馬券対象ゲート
  1着表ゲート14 裏ゲート05
  2着表ゲート03 裏ゲート16
  3着表ゲート09 裏ゲート10 

■ 『2012年 札幌記念 14頭』の結果
  1着表ゲート05 裏ゲート10
  2着表ゲート04 裏ゲート11
  3着表ゲート03 裏ゲート12   
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■ 『2013年 関屋記念 18頭』が予告した 札幌記念 の馬券対象ゲート
  1着表ゲート01 裏ゲート18
  2着表ゲート16 裏ゲート03
  3着表ゲート03 裏ゲート16 

■ 『2013年 札幌記念 16頭』の結果
  1着表ゲート14 裏ゲート03
  2着表ゲート13 裏ゲート04
  3着表ゲート06 裏ゲート11   
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


・――――――§ 今年のTWINレースが予告しているゲート §―――――――・



■ 『2014年 関屋記念 17頭』が今回予告する 札幌記念 の馬券対象ゲート
  1着表ゲート13 裏ゲート05
  2着表ゲート07 裏ゲート11
  3着表ゲート01 裏ゲート17

■ 『2014年 札幌記念 ??頭』の結果
  1着表ゲート?? 裏ゲート??
  2着表ゲート?? 裏ゲート??
  3着表ゲート?? 裏ゲート??
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【札幌記念の予想発表】▼ ▼ ▼ ▼ ▼


『札幌記念』の馬券対象ゲート   表裏 01 or 05 or 07
 いかがですか、お解りでしょうか?本番の出走頭数が確定してこそのデータですが、過去6年の連動状況では、『TWINレース』の二桁の数字よりも一桁の数字を、優先的に本番で受信しているのが解ります。念のため二桁の数字にも注意してください。

 『連動ゲート』 以外のデータから浮上する有力馬は?アノ馬!
☆.。.:*・こちらの馬券対象有力馬の予想は出走登録馬を検証のうえ後日掲載します。

いつもご覧いただきまして、誠に有難う御座います。当ブログを運営するにあたり、皆さんからのご意見やご感想が、大変励みになります。この『連動ゲート理論』が今後もより一層、皆さんのお役に立てますよう、品質の向上に取り組んでまいります。

***********************************************************************************************************

 この度はお立ち寄り頂きまして、誠に有難う御座います。今後ともお気軽にご覧頂けましたら幸いと存じますm( _ _ )m


                                             ~~ END ~~
関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/08/18 17:55 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sannraizutyobi.blog.fc2.com/tb.php/58-0023830c